Linux 入門

ホーム > Git > コミット間の変更を確認する方法

コミット間の変更を確認する方法

上記までの例で初期のコミットと、 文字列を変更した後のコミットで2度コミットしています。これらのコミットの間でどのような変更があったのか確認してみましょう。

手順は、 git log --onelineコミットIDを取得、そして git diff コマンドに比較したいコミットのコミットIDを渡して比較、という手順です。

$ git log --oneline
7bcca35 Changed Message
6fe2b0f Initial commit
$ git diff 6fe2b0f 7bcca35
diff --git a/app1.c b/app1.c
index a5e692f..15a10af 100644
--- a/app1.c
+++ b/app1.c
@@ -1,6 +1,6 @@
 #include <stdio.h>
 
 int main(){
-       printf("Hello, world!\n");
+       printf("Hello, Git!\n");
        return 0;
 }
ホーム > Git > コミット間の変更を確認する方法