Linux 入門

ホーム > Linux の各種設定 > 自動的に ibus をスタートする

自動的に ibus をスタートする

IBus (アイバス) というのは "Intelligent Input Bus for Linux / Unix OS" の略です。 2011年現在、Linux 上で主に利用されているインプット・メソッド・フレームワークです。

したがって文字を入力するとなれば、この IBus を利用することになるわけですが、 何らかの理由で IBus が起動しなくなったことがありました。

その時の対処法としては、次の方法で Startup Application にて ibus デーモンを起動するようにしたのでした。
  • System » Preferences » Startup Applications
  • Add をクリックして次の情報を入力

    Name: IBus daemon
    Command: /usr/bin/ibus-daemon -d

そもそも何で問題が起きたのか?ということはさておき(苦笑)、これで回避できたのでした・・・

って、今ふと思えば単に Language Support にて ibus が指定されてなかった(どこかのタイミングで設定が外れた、とか)だけかもしれませんね(汗)

ホーム > Linux の各種設定 > 自動的に ibus をスタートする